ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

北京証券取引所が15日に取引スタート 10社が新規上場

2021年 11月 16日10:50 提供:人民網日本語版

  北京証券取引所は12日、11月15日に取引をスタートすると発表した。取引開始後、新三板の精選層71社が横滑りする形で上場する。また株式公開(IPO)のプロセスを終えた10社が直接上場する。よって取引開始初日の上場企業数は81社に上るとみられる。中央テレビニュースが伝えた。(編集KS)

  「人民網日本語版」2021年11月13日