ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 経済

習近平国家主席、シエラレオネ大統領と祝電交わす

2021年 7月 29日13:14 提供:中国国際放送局

  習近平国家主席は29日、シエラレオネのビオ大統領と祝電を交わし、両国の国交樹立50周年を祝いました。

  習主席は祝電で、「国交を樹立してからの半世紀、国際情勢がどのように変化しても、両国は互いの核心的利益と重大な関心事に関わる問題で常に互いに理解・支持し、経済と民生の分野で豊かな実を結んだ」と述べました。

  また、習主席は、「ビオ大統領と共に、両国の国交樹立50周年を契機に、友好と相互信頼を固め、実務協力を深め、中国とシエラレオネの全面的戦略協力パートナーシップの不断の発展を推進し、両国と両国民に幸せをもたらしていきたい」との姿勢を示しました。

  ビオ大統領は、「国交を樹立して50年来、双方は相互尊重、相互信頼、平等な付き合いと共同繁栄の原則を堅持し、誠実かつ友好な姿勢で、一致団結して助け合い、二国間および国際レベルで良好な協力を展開し、実り多い成果を収めた」と述べました。その上で、シエラレオネは中国と共に努力し、両国の伝統ある友情をより強固なものにし、各分野での協力を深めていきたいと期待を寄せました。(怡康、柳川)