ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

湖南省張家界の一部の景勝地が再開 A級景勝地は半額に

2021年 8月 27日16:50 提供:人民網日本語版

  新型コロナウイルス感染拡大の発生の影響で閉鎖されていた湖南省張家界市では、武陵源の主な景勝地や天門山景勝地、張家界大峡谷景勝地の3ヶ所が、厳格な審査を経て一般開放の条件を整えたと判断され、今月27日午前8時から再開された。9月上旬には張家界の全ての景勝地が再開される見込みだ。

  社会や各界の張家界に対する関心と支援に感謝を示すべく、再開後から9月30日まで、張家界A級景勝地の入場料や景勝地内の交通機関は半額となる。(編集KN)

  

  「人民網日本語版」2021年8月27日