ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

同済航天城医院が完成 湖北省武漢市

2021年 7月 25日11:04 提供:新華網日本語

  

  21日、小型無人機から撮影した武漢同済航天城医院。(武漢=新華社記者/肖芸九)

  中国の請負工事企業、中建三局工程総承包が建設を請け負った湖北省武漢市の武漢同済航天城医院が21日、完成した。中国で最高レベルに属する「三級甲等医院」で、感染症病床200床と一般病床800床を有する。普段は三級甲等の総合病院として運営されるが、公衆衛生上の問題が発生した場合は、1千床の病床を有する専門病院として使用される。