ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

中越首相電話会談「より高い水準の地域経済統合を推進」

2022年 1月 14日15:50 提供:人民網日本語版

  李克強総理は13日、ベトナムのファム・ミン・チン首相と中南海の紫光閣で電話会談を行った。新華社が伝えた。

  両首相は新年の挨拶と新春の祝意を交わした。李総理は「中国とベトナムは陸続きで、広範な利益を共有している。過去1年、習近平総書記(国家主席)はベトナムの党・国家指導者と電話会談を重ね、双方間の戦略的相互信頼を強固なものにし、両国関係の安定的かつ健全な発展を推進した。新たな1年において、中国側はベトナム側と戦略的意思疎通を強化し、各分野の交流を深め、引き続き新型コロナ対策で協力を繰り広げ、意見の相違を適切にコントロールし、両国の包括的・戦略的パートナーシップを絶えず発展させていくことを望んでいる。経済と貿易は両国の重要な協力分野であり、昨年は二国間貿易が喜ばしい進展を遂げた。中国側は、ベトナムの良質な農産物を対中輸出する際の通関に一層の便宜を図りたい」と表明。

  「地域的な包括的経済連携(RCEP)協定が今年初めに予定通り発効した。これは地域の経済要素の自由な移動の促進、貿易・投資の拡大と高度化の後押し、産業チェーン・サプライチェーンの安全性と安定性の維持に寄与する。中国側はベトナム及び他のRCEP加盟国と連携して、RCEPの効果的実施を後押しし、さらに高い水準の地域経済統合を推進して、地域各国の人々により良く幸福をもたらしたい」とした。

  ファム・ミン・チン首相は、中国が第一の百年奮闘目標を順調に達成したことに祝意を表明。「中国はベトナムにとって特別なパートナーであり、ベトナム外交にとって両国関係の包括的かつさらなる発展の推進は最優先事項だ。ベトナム側は常に『一つの中国』政策を堅持し、中国の発展と強大化、地域・国際問題におけるさらに大きな役割の発揮を支持し、中国が北京冬季五輪の開催を成功させることを支持する。ベトナム側は中国側と引き続き両党・両国間の戦略的意思疎通と政治的相互信頼を強化し、各分野で協力の質を高め、緊密で有効な防疫協力を実施し、国境通関効率を高め、多国間分野で調整・協力を強化し、意見の相違に適切に対処し、両国関係のたゆまぬ深化を推進していきたい」とした。(編集NA)

  「人民網日本語版」2022年1月14日