ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

習近平国家主席がカザフスタンのトカエフ大統領にメッセージ

2022年 1月 8日12:49 提供:人民網日本語版

  2022年1月7日、習近平国家主席はカザフスタンのトカエフ大統領にメッセージを送った。新華社が伝えた。

  習主席はメッセージの中で、「最近、カザフスタンで大規模な騒乱が発生し、人々が死傷し財産に損失がでる重大な事態となった。私は大統領に心からのお見舞いを申し上げる。大統領は重要なタイミングで思い切って有力な措置を取り、迅速に事態を収束させ、政治家としての責任と役割、国家と国民に対して高度に責任を負うという立場が現われていた」と述べた。

  また習主席は、「中国はカザフスタンの安定を破壊し、カザフスタンの安全に脅威を与えるいかなる勢力にも断固反対し、カザフスタン国民の安定な生活を破壊するいかなる勢力にも断固反対し、外部勢力がカザフスタンで動揺を起こし、『カラー革命』を策動しようと企むことに断固反対し、中国とカザフスタンの友好を破壊し、両国の協力を妨害しようとするいかなる企てにも断固反対する。友好的隣国として、永続的で包括的な戦略的パートナーとして、中国はできる限りの力を尽くしてカザフスタンが必要とする支援を提供して、カザフスタンが難関を乗り越えるのを支援したい。どのようなリスクと挑戦に遭遇したとしても、中国は常にカザフスタンの信頼できる友人とパートナーであり、中国国民は永遠にカザフスタン国民とともにある」と強調した。(編集KS)

  「人民網日本語版」2022年1月8日