ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

新型コロナ起源解明の政治化は断じて受け入れず 各国外交機関が対米非難

2021年 9月 7日10:56 提供:人民網日本語版

  各国の外交機関はこのほど新型コロナウイルスの起源解明について、「科学の範疇に属し、科学的方法で進めるべきだ」と指摘し、米国による政治化を批判した。中国中央テレビが伝えた。

  

  ベラルーシ外務省は、「中国は新型コロナとの闘いにおいて国際社会と幅広い協力を繰り広げたが、米国は故意にこの周知の事実を見て見ぬふりをしている。ベラルーシは新型コロナウイルス感染症の政治化と道具化を断じて受け入れない」とした。

  

  パキスタン外務省報道官は、「パキスタンは新型コロナウイルスの起源解明の政治化に反対する。新型コロナウイルスの起源解明は科学的問題であり、科学的方法に基づいて研究を行うべきだ」とした。

  

  ボリビアのママニ外務次官は2日、SNS上に「ボリビアは、新型コロナウイルス感染症を道具化し、関連問題を政治化するいかなる企ても強く非難する」と投稿した。(編集NA)

  「人民網日本語版」2021年9月6日