ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

『中国共産党創立100周年祝賀大会における習近平総書記の演説』の多言語版が刊行

2021年 7月 21日15:29 提供:人民網日本語版 編集者:曹俊

 『中国共産党創立100周年祝賀大会における習近平総書記の演説』(中共中央党史·文献研究院訳)のロシア語、フランス語、スペイン語、アラビア語、日本語、ドイツ語版単行本が、このほど中央編訳出版社から刊行された。新華社が伝えた。

 『中国共産党創立100周年祝賀大会における習近平総書記の演説』は、中国共産党が創立後の100年間、全国各民族の人民を団結させ、率いて切り開いた偉大な道、創造した偉大な事業、獲得した偉大な成果を系統立てて振り返り、第1の百年奮闘目標の達成と小康(ややゆとりのある)社会の全面的完成を厳かに宣言し、新時代における中国の特色ある社会主義を堅持し、発展させ、社会主義現代化強国の全面的完成という第2の百年奮闘目標に向けて邁進する断固たる決意を厳かに表明し、歴史を鑑として未来を切り開くという根本的要求を深く明らかにしている。この重要演説の多言語版の刊行は、中国共産党が人民を団結させ、率いて奮闘し続けた輝かしい歩みと偉大な成果、作り上げた偉大な建党精神、創造した中国式現代化の新たな道と人類文明の新たな形態、発揚した平和·発展·公平·正義·民主·自由という全人類共通の価値観を国内外の読者が深く理解するためのさらなる一助として、重要な意義がある。