ようこそ、中国上海!
海上会客厅

Home >> 新着 >> 観光

国慶節7連休におすすめの観光スポットトップ10発表 西湖、故宮、鼓浪嶼など

2019年 9月 20日9:20 提供:人民網日本語版

 国慶節(建国記念日、10月1日)に合わせて10月1日から7日まで7連休となる中国。連休中に最も人気となる観光スポットはどこなのだろう?親子で旅行に行くのにぴったりの観光地とは?そして美味しいグルメがたくさん食べれる観光スポットは? 9月17日、ナビゲーションアプリ·高徳地図のビッグデータを基にした国慶節に人気の観光スポットトップ10が発表され、杭州西湖景勝地、故宮博物院、鼓浪嶼景勝地、北京頤和園、南京夫子廟-秦淮風光帯景勝地、西安城壁景勝地、福州三坊七巷、武当山、鳳凰古城、黄果樹大瀑布景勝地がランクインした。

 同ランキングは、人民日報社の指導の下、「国家人文歴史」雑誌、「人民文旅」が主催し、高徳地図が実施した。高徳のナビゲーションのビッグデータのほか、人民網の調査ビッグデータ、ネットユーザーの投票も参考にまとめられた。最も人気の博物館賞や最もスムーズに行ける観光スポット賞、グルメが最もおいしい観光スポット賞、親子で行くのに最も適した観光スポット賞、ドライブ旅行に最も適した観光スポット賞なども選出され、いろんなグループの人に参考となるデータを提供している。

 今年の国慶節の連休期間中、高徳はコレクターの馬未氏などが「音声」で観光スポットを案内してくれるオンラインサービスを打ち出す計画だ。同サービスは観光スポット500ヶ所以上をカバーし、観光客はスマホで案内を聞きながら観光を楽しむことができる。(編集KN)

 「人民網日本語版」2019年9月19日