Home > ニュース > 中国  > 外交部、不明航空機の記者会見について談話を発表
外交部、不明航空機の記者会見について談話を発表
2014年 3月 16日11:17 / 提供:中国国際放送局

 中国の秦剛報道官は15日、消息を絶ったマレーシア航空機についてマレーシアのラザク首相が行った記者会見についての談話を発表した。

 秦報道官は、「中国は、マレーシア政府が発表したMH370便に関する最新情報に高い関心を寄せている。マレーシアが引続き中国に全面的で正確な情報を提供するよう求める。中国の技術専門家チームがマレーシアに向かい、当局の調査に協力する。私たちは関連国家や国際組織と連絡し、情報収集と対応を検討する」と述べた。

 秦報道官はまた、「MH370便が消息を絶って今日で8日目になるが、いまだに消息が分からない。マレーシアが最新情報を基に捜索範囲を拡大し、捜索活動を強化すると共に、更に多くの国に捜索に参加するよう呼びかけることを要請する。中国も、捜索活動を速やかに配置調整し、関連国家に協力を呼びかける」と話した。

関連記事