Home > ニュース > 中国  > 無事内蒙古に帰還=神舟10号
無事内蒙古に帰還=神舟10号
2013年 6月 26日9:35 / 提供:
内蒙古自治区の草原地帯に無事帰還した宇宙飛行士3人

  有人宇宙船「神舟10号」が6月26日8時(日本時間同9時)頃、中国北部の内蒙古自治区の草原地帯に無事帰還し、宇宙飛行士3人の体調が良好だった。

 「神舟10号」は6月11日に打ち上げられ、宇宙実験室「天宮1号」とドッキングした。そして、宇宙飛行士は「天宮1号」で基礎的な物理実験を行い、全国の青少年に中国では初めてとなる宇宙授業を中継した。そのあと、「神舟10号」と「天宮1号」の手動ドッキングが成功し、3人の宇宙飛行士は再び「天宮1号」に移り、関連の科学実験を行った。

 中国共産党の中央総書記で中国軍事委員会主席でもある習近平国家主席が3名の宇宙飛行士と電話で通話した。また25日、宇宙飛行士は「天宮1号」に別れを告げ、「神舟10号」を「天宮1号」から順調に分離させ、「天宮1号」の上方から後ろに回り込んで近距離ランデブー飛行に入り、中国初の宇宙船ランデブー周回実験に成功した。

02308494.jpg

内蒙古自治区の草原地帯に無事帰還した宇宙飛行士3人

 

(編集z 写真:新華社)

関連記事