Home > ニュース > 社会  > タイ、11月13日から6カ月有効のマルチビザ発給開始へ
タイ、11月13日から6カ月有効のマルチビザ発給開始へ
2015年 9月 25日9:41 / 提供:人民網日本語版

タイの外務省は22日、今年の11月13日から、外国人観光客向けにマルチプル観光ビザの発給を開始すると発表した。有効期間は6カ月。人民日報が報じた。

同ビザを取得すると、6カ月間は何度もタイに入国することができる。一度の入国で滞在許可日数は最長60日間。申請料金は5000バーツ(約1万6500円)だ。

タイの外務省は、「同ビザ導入はタイの観光業の発展を促進すると共に、間もなく実現する東南アジア10カ国から成るASEAN(東南アジア諸国連合)の一体化に合わせたもの」と説明している。


関連記事