ようこそ、中国上海!
中医薬、世界へ広がる

Home >> 新着 >> 中日

「京アニ」放火殺人事件の犠牲者を悼む人々

2019年 7月 22日14:22 提供:人民網日本語版

京都アニメーション火災の犠牲者に市民が捧げた花束(撮影·杜瀟逸)。

 日本の京都府警捜査本部は19日、「京都アニメーション」スタジオ火災を放火殺人事件とすることを発表した。この火災は、建築物の内部構造や火の回りが速かったことなどから、多くの死傷者を出した。警察は、放火殺人容疑者は青葉真司(41)であることを明らかにした。同容疑者は現地時間18日午前10時35分ごろ放火し、当時スタジオ内では74人が働いていた。この火災で34人が死亡、35人が負傷(容疑者含む)し、脱出できたのはわずか6人だった。新華社が伝えた。(編集AK)

 「人民網日本語版」2019年7月20日