ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 社会

中国の110番通報、1日平均30万件

2021年 1月 11日14:34 提供:新華網日本語

中国の公安部門はこのほど、昨年1~11月に受けた110番通報が9900万件に上ったと発表した。1日平均では30万件だった。

内容は違法・犯罪行為の通報が9740万件、救援要請が2490万件、紛争関連が1332万件だった。通報を受けて出動した警察官は全国で延べ2億人余りに上り、335万人の市民が支援を受けた。

中国では、広東省で1986年1月10日に全国で初めて110番通報窓口が設置されてから35年が経った。これを受け中央政府は、今年の1月10日を初の「警察の日」に制定した。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。