ようこそ、中国上海!
在上海多国籍企業職場復帰ケース

Home >> 新着 >> 政治

外交部「プーチン大統領訪中について中露が調整中」

2021年 11月 24日16:50 提供:人民網日本語版

  

  報道によると、ロシアのペスコフ大統領府報道官はこのほど、プーチン大統領が習近平国家主席から北京冬季五輪開会式に招待されており、両国間で詳細を詰めた後、共同発表を行うことを明らかにした。

  これについて、外交部(外務省)の趙立堅報道官は23日の定例記者会見で、「協力して大きな事を成し遂げることは、中露が長年の間に築いてきた良い伝統だ。2014年には習主席が招待に応じてソチ冬季五輪開会式に出席した。今回、習主席も良き友人であるプーチン大統領を北京冬季五輪開会式に招待し、プーチン大統領は招待を喜んで受けた。現在、双方はプーチン大統領訪中の具体的事項について、緊密に連絡を取り合っている」と説明。

  「両国首脳が冬季五輪開会式に出席することで、親戚や隣人のように互いの幸せを望む両国のパートナーシップが再び示されるものと信じている。そして、両国の冬季五輪選手が再び優れた成績を収め、スリム化した、安全で素晴らしい大会を世界に示すために、しかるべき貢献を果たすものと信じている」とした。(編集NA)

  「人民網日本語版」2021年11月24日